資料::「さぶ」と「JUNE」の関係

小説JUNE2002年10月号【通巻144号】(マガジン・マガジン刊/2002.10.1発行)
掲載特集“男と男の抒情詩! 『さぶ』大辞典”中の往時を回顧した座談会に於いて
小説JUNE編集長・櫻木徹郎(『さぶ』〔サン出版刊のゲイ雑誌〕創刊編集長。
現マガジン・マガジン専務取締役)が「『さぶ』は『ジュネ』の誌名で刊行される予定だった」
「ジャン・ジュネの世界観から『June』と言う事で話を進めていた」と開陳。《142ページ掲載》

※サン出版からマガジン・マガジンが独立し、後にそこからジュネットが独立した。

広告

ぶどううり・くすこ について

短俳川狂都都逸朗詠時は『笑能子』の号を用いる。 普段は「ぶどううり・くすこ」として活動。 名義は「葡萄瓜XQO」表記も有
カテゴリー: BL資料, BL史 タグ: , , , , , パーマリンク

資料::「さぶ」と「JUNE」の関係 への1件のフィードバック

  1. xqogm より:

    以下参照として。

    櫻木徹郎は『comicJUN』(後の『JUNE』)創刊編集長も
    一時休刊後の『JUNE』復刊編集長も務めた。
    『comicJUN』が『JUNE』に改題した際にも編集長であった。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中